ひげきプラス時間

自分を会員にするクラブには入りたくない。

世界一美しい本を作る男

 

大野智主演のドラマ"世界で一番難しい恋"は、見てないんですが。。

タイトルが似た作品をご紹介。

 

「世界一美しい本を作る男」(2010)

 

世界一美しい本を作る男~シュタイデルとの旅 DVDブック

世界一美しい本を作る男~シュタイデルとの旅 DVDブック

 

 

 

シュタイデル社というドイツの小さい出版社で働く

本作りの職人シュタイデル。

企画から印刷まで全てを彼が行う。

経営者が自らクライアントに出向いて、

打合せをし、真摯にプロセスを相談する。

 

特に何がすごいというわけではないんだけど、

それがすごいことなんだと。

 

プロフェッショナルとは

何かに長けた人とか教養が多い人のことではなく、

こだわりを大切にして貫き、やり抜くことが

最大の技術なんだと感じさせられる。

 

 

本は、どれだけ効率よく出版できるかではなく、

どれだけ品質よく出版できるか。 

写真家、芸術家にとって、紙質やインク、コントラスト全てが大事ですからね。

 

改めて本を大事にしようと思わされる。

素敵を求めて素敵を作り出す人って一体どんな素敵を持っているのか。

創り手は是非見るべき。