読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空振りララバイ 〜Swing Sky〜

自分を会員にするクラブには入りたくない。

はねるのトびらから今へ

 

はねるのトびらというバラエティー番組が、

2012年に終わり、5年が経ちました。
やはり、当時絶大なる支持を得ていたはねとびレギュラーメンバーが若手芸人を背負っていくと思ってました。
がしかし、ここからバラエティーの番狂わせ。
有吉弘行坂上忍、マツコ、ヒロミが番組を独占し、お笑い芸人はひな壇から動けなくなりました。

はねとびが大事に育ててきたホープ芸人達は個々に活躍しているものの、キングコングにイマイチ伸びがなかった。
フジテレビは確実にキングコングをホープとして推してたし、将来ナインティナイン枠ぐらいまで登りつめるぐらいの勢いであったことは間違いない。
ネットの普及で、西野は嫌われ者芸人として露出、絵本作家としてまた違った方向へ進みでた。
これはばっかりは時代のせいといっても仕方がない。

はねとびが次世代に繋げたものは、何か。
伝説の番組と残るには、何か繋がった証が欲しいところ。

 

そして、東京03が密かに時代を築きはじめている予感。

それはまた今度。